Essays


Send to Kindle

抱負

日本時間では34歳になりました。アメリカ時間でももうそろそろですね。

34歳になったというよりもあと6年で40歳という意識が強いです。40歳までに達成したいことを考えています。

中2年間は働いていたとはいえ、32歳まで学生をしていましたので、経済的に遅れをとっていたという意識がまず強かった。そこで博士をとって学生を完全に卒業してからは、経済的な基盤を整えるため、本業の外ではファイナンスの勉強と実践にあけくれたこの2年だったと思います。40歳までに1億円の純資産を作ろうというのが目標です。

これからは、もう少し視野を広げたいし、専門分野に対する洞察力も深めたい。人との出会いを大切にしたい。そして、常に訪れては去ってゆく今という時間を窮屈でない程度に大切にしてゆきたい。ちょっと抽象的な話になりすぎましたね。

健康。ありのままの健康から、意識して維持向上させる健康という段階にそろそろ入りました。半年前は5キロも走れば息も絶え絶えだったのが、ハーフマラソンを走破できたのは自信につながりました。来年は週3回の運動を習慣にし、体重を5キロ減らします。ハーフマラソンにもう一度出場して完走タイム2時間を切ろうと思います。

語学。以前は英語に加えてイタリア語と中国語も結構流暢だったのですが、最近はかなり怪しいですね。南部に住んでいるとやはりスペイン語が意識されるし、中南米に旅行にも行きたいのでスペイン語を勉強したいなと考えています。そしてゆくゆくは世界一周旅行を具体的に計画してゆかなくては!

家族。もちろん妻を最も大事にしていきたい。そして日本の家族、ミルウォーキーの家族、カルフォルニアの従兄。遠いけれど毎年一緒に過ごす思い出を一つ一つ作ってゆきたい。そしていざという時に頼り甲斐のある存在となってゆきたい。会社よりも健康と家族を絶対最優先する生き方を貫きます。子供ですか?まだ数年は先でしょう(苦笑)。

趣味。コーヒー、ワイン、ウクレレ、銀細工。最近ご無沙汰しているものもありますが、また少しつづ深めてゆきたいですね。下手でも無知でもいいから、かっこつけないで楽しんで少しつづ明るくなる。

志。最後はここに行き着きますね。いつも考えています。若いときは言葉だけの志が踊っていました。今は、小市民として堅実に生活しながら、じっくりと鋳るように己の中にある志の具象を見極めて、取り出していきたい。時間がかかるでしょうね。

Original post: Dec. 17, 2009 | Last updated: Dec. 17, 2009

Previous: Daigo Tanaka's publications
Next: Old landing page til July 12, 2014
Read more

comments powered by Disqus